Cococolorの特徴

「まだ働くイメージを持てない」人も安心


「実はまだ働きたくない」「就労支援を受けるにも不安が大きくて一歩がでない」「自分が何をしたいのかわからない」といった相談が多く寄せられます。私たちは、まず安心できる人間関係を大切にし、じっくりと一人ひとりの「働く」を一緒にカタチにしていきたいと思っています。いま「いつかは働かないといけないのはわかっているけど…」と悩まれている方は、ぜひCocoColor にお越しください。

学校に通うような気持ちで通えます。


就労移行支援事業所は就職に向けて訓練や活動をする場所ですが、その場所が不安に満ちていれば、まず通いたいと思わないでしょうし、強い緊張を覚えながら訓練や活動をしても、その体験はしんどいだけのものになります。
CocoColor が大切にしているのは「安心でき、ホッとする居場所」であること。学校に先生と話をしに、友達と遊びに、そして必要なことを学びに行くような気持ちで通うことができる雰囲気です。

教育機関と企業が一緒につくる就労支援


CocoColor は、「あおい教育支援グループ」と「株式会社いまここ」の特性支援力&就職支援力を背景に、皆さん一人ひとりの希望やニーズに合わせたプログラムを作成しています。「こうあるべきだ」ではなく、「どうありたいか」を一緒に考え、「働きたい」という気持ちになるのをサポートします。